WORKS

「中庭バルコニーのある家」
sugimoto1
木の温もりを感じるLDK。床はナラのフローリングを使用しています。ダイニングとリビングには福島工務店オリジナルの造作家具を製作しました。
sugimoto2-3
壁を高くすることで、外部からの目線を気にすることなく過ごせる中庭バルコニーを作りました。南からの光をしっかり取り込み、リビングを明るく照らします。
sugimoto3
リビングの上部は勾配天井の吹抜けに。天井には木目調のクロスを使用しており、アイアンの手すりとマッチしています。
sugimoto4
LDKの一角には3帖の畳スペースを作りました。たった3帖ですが、LDKと壁で区切ることなく作ることで圧迫感がなく、少し一休みするにはちょうどいい空間。ロールスクリーンで間仕切ることも可能です。
sugimoto5
1階の親世帯は子世帯とは違って落ち着いたイメージに。建て替え前のおうちにあった思い入れのある柱は、玄関に使用しました。
sugimoto7
思い入れのある柱のもう一つは和室の板間に使用しました。
sugimoto6
親世帯と子世帯ではトイレのイメージも少し違います。親世帯は落ち着いた印象、子世帯はスタイリッシュな印象に仕上がりました。

「中庭バルコニーのある家」

長屋3軒分の土地に、SE構法ならではの広々空間が実現。 大きな中庭バルコニーと吹抜から光があふれる明るい2世帯住宅ができました。化粧梁とナラのフローリングにアイアンの手すり、お施主様のこだわりがたくさん詰まっています。

お客様のご要望

親世帯と子世帯みんなで集まってBBQができるバルコニーが欲しいとのご要望でした。

私たちのご提案

バルコニーをあえて家の真ん中に設定し、外部からの目線を遮断。尚且つリビングに光を取り込むように間取りを考えました。

S様邸
新築工事

  • 耐震・耐久
  • 外観デザイン
  • 造作家具・内装
  • 自然素材
敷地面積:
134.25㎡ (40.6坪)
建築面積:
88.60㎡ (26.97坪)
延床面積:
183.80㎡ (55.59坪)
構造:
木造耐震SE工法
所在地:
大阪市旭区
用途:
住宅
家族構成:
2世帯
設計:
福島工務店
施工:
福島工務店
一覧ページに戻る
お問い合わせ 電話をかける
資料請求・ご相談