お知らせ

大工さんの手加工

こんにちは!設計部の田中です

12月も中盤、皆様いかがお過ごしでしょうか

 

さて、木造在来工法では木材同士をを接合する際、接合部分に加工を施しますが…

68945526-2E97-4840-9265-B52BAF059778

この工程はスピードなどの面から、プレカット工場であらかじめ加工して

現場でつなぎ合わせるのが現在は主流になっています。

E90BC507-9FB9-4E1D-977D-A2B6BB6D4909

F5EAD322-1C39-4D8C-80A9-C21750B3FE21 - コピー

ですがこちらは、機械では難しい細かな加工を、大工さんが墨付け(木材に印をつける)をし、

ノコギリやノミなどの道具を使って手加工している様子です

長年の経験を培った大工さんだからこそできる技です

 

少し調べたのですが…

長さを増すために同じ方向に部材を継ぐ場合の形を「継手」、

角度をつけて(T字など)部材を接合する場合の形を「仕口」というようです

また、場所によっても加工の仕方・形状が違い、受ける衝撃に抵抗できる

最も適した加工をしています

それぞれに名称があり、とても興味深いものでした

 

昔ながらの手法で、丁寧な大工さんのお仕事の様子がうかがえて、とてもワクワクしました!!

Date: 2022.12.13 13:05 Category: ブログ Comments: (0)

リノベーション

こんにちは。設計部の林です

先日、リノベーションをする物件へメーカーの方と現地確認へ行きました。

 

新築でもリノベーションでも必ずメーカーの方に現地へ来てもらい最終確認をしていただいています。

今回はキッチンと洗面化粧台をリノベーションするので、排水や寸法などが問題ないかどうか。搬入経路は問題ないかどうかなどを見ていただきました。

それと同時に電気屋さんにも立ち会ってもらい、コンセントやインターホンの移動が可能かどうかなども見てもらいました。

 

私も寸法を測るサポートをしたり、記載したりなどをさせてもらいましたがとても難しかったです。

もっと自分自身でどこを測るべきなのかなどがわかるようになりたいなとすごくもどかしい気持ちになりました。

 

いつもお家にお伺いさせてもらったとき、ペットのわんちゃんがわーっと寄ってきてくれるのが癒しで思わず笑顔になってしまいます。

お施主様も気さくにお話をしてくれるとても素敵な方なので、お家にお邪魔させてもらう日が何気に楽しみだったりします

 

リノベーションなのでできないことや難しいことなどもあるのですが、工夫してお施主様の希望が叶えられるご提案ができるよう精一杯がんばりたいです!

 

 

 

HAYASHI
Author:HAYASHI
Date: 2022.12.09 11:19 Category: リノベーション Comments: (0)

施主検査

こんにちは。設計部の林です

先日松原市の物件の施主検査を行いました。

 

施主検査というのは、お引渡し前にお施主様に完成したお家にキズや不備がないかなどを検査してもらうことです。

施主検査の前に、監督、設計が検査をしてキズや設備不良は直しているのですが、最終確認としてお施主様にも検査していただいています。

 

今回の施主検査では大きな問題などはなく、嬉しいことにたくさんのお褒めの言葉をいただけました!

施主検査の前にご夫婦で一度見てくれていたらしく、喜んでただけて本当によかったです。

とても可愛らしい素敵なお家で、ご家族でゆっくりと2022年の年末を過ごしていただけたらなと思います

 

初めて担当させていただいた物件を喜んでいただける姿を見て、私自身もとても嬉しいです。

大変なこともわからないことも多く完成するまでずっと緊張状態だったのですが、お施主様の嬉しそうな姿を見るとがんばってよかったなと改めて実感しました。

 

お施主様から頂いたお菓子もおいしくいただきました。

本当にありがとうございます!!

 

 

 

HAYASHI
Author:HAYASHI
Date: 2022.12.06 09:27 Category: 注文住宅 Comments: (0)

基礎工事中

こんにちは!設計部の田中です!

 

現在工事中の阿倍野区の現場の様子をお伝えします

LINE_ALBUM_野村邸_221201

配筋したところにベースとなる基礎が固まり、

立上りの部分にコンクリートを流し込むための型枠が組まれている状態です。

LINE_ALBUM_野村邸_221201_0

厚みがしっかり図面通りになっているか測っています。

LINE_ALBUM_野村邸_221205

LINE_ALBUM_野村邸_221205_0

「ホールダウン金物」を設置しています。

地震などの衝撃で柱が基礎から抜けないようにするために取り付ける

耐震補強の為にとても重要な金物です

 

型枠にコンクリートを流し、養生期間を経て固まったら、型枠をばらしていきます

 

 

Date: 2022.12.05 13:53 Category: ブログ Comments: (0)

事務所の外観が変わりました!

こんにちは。設計部の林です

本日はとても嬉しいご報告があります!

タイトルにもある通り事務所の外観が新しくなりました

 

今までは看板が見えにくく通り過ぎてしまう方が多くいたのですが、新しい福島工務店は看板が見えやすい位置にきて一目で福島工務店とわかるようになりました。

 

1

 

赤茶色のレンガを塗装屋さんが白に塗り替え、大工さんに杉板を貼ってもらいました。

そしてついに昨日、看板が取り付けられ新しい福島工務店が完成しました

看板の実物を見たのはわたしも昨日が初めてだったのですが、白い縁が後ろのレンガと合ってて可愛いです!

 

2

 

これまでの福島工務店を知ってる人は変わりすぎて逆に通り過ぎてしまうかもしれませんね

 

HAYASHI
Author:HAYASHI
Date: 2022.11.29 10:17 Category: その他 Comments: (0)
1 2 3 4 5 6 53
お問い合わせ 電話をかける

福島工務店

一級建築士事務所 福島工務店株式会社
〒558-0003 大阪市住吉区長居2-3-26 TEL 06-6694-9408 FAX 06-6694-9405
定休日:水曜・日曜・祝日 受付時間:9:00〜18:00
建築対応可能エリア:大阪市・大阪府全域(一部除く)・兵庫県と奈良県の一部地域
Copyright © Fukushimakoumuten Corporation, All Rights Reserved.
資料請求・ご相談