WORKS

「S邸 新築工事」
S邸1
塗り壁、木目、金属、3つの素材を組み合わせ、シックで個性的な外観に仕上げました。前面道路からの視線を遮りプライバシーに配慮した玄関とビルトインガレージを実現。
S邸2
LDK、和室、壁をガラス張りにした階段室は、一体空間のような開放感があります。LDKには足触りが気持ちいいナラの無垢突板を使ったフローリングを採用しました。
S邸3
LDKと和室の間仕切りには、天井高ギリギリまである障子を造作。障子を閉めると、バルコニーからの光が柔らかに差し込みます。
S邸4
ヘリ無し半帖畳を敷いた和室は、ちょっと横になったり、取り込んだ洗濯物を畳んだり、多目的に使える空間です。
S邸5
スリット階段を採用、階段室の壁をガラス張りにして、天窓から採り込んだ光が階下へ降り注ぎます。
S邸6
3階・階段上の窓を開ければ、1階の開口部からの風が家を通り抜けます。天窓からの明るい光は階下で広がり、ひと手間で新鮮な空気が家中を循環する、光と風を設計したパッシブデザインです。
S邸7
造りつけの手洗いスペースにはランタンタイルを採用し、身支度するのが楽しくなるような可愛らしい空間です。

「S邸 新築工事」

2間間口で奥行きのある敷地に、木造軸組工法で建てる3階建て住宅。間取りと素材使いの工夫により、機能的かつ明るく広がりのある家ができました。一番のご要望であった和室は2階LDKとの続き間にすることで、ゆったりとくつろげる癒しの空間になりました。

S邸 新築工事

  • 狭小地
  • 耐震・耐久
  • 外観デザイン
  • 造作家具・内装
  • 自然素材
敷地面積:
65.71㎡(19.9坪)
建築面積:
46.85㎡(14.2坪)
延床面積:
130.13㎡(39.4坪)
構造:
木造軸組工法
規模:
地上3階建
所在地:
大阪市阿倍野区
用途:
専用住宅
家族構成:
夫婦+子供1人
設計:
福島工務店
施工:
福島工務店
一覧ページに戻る
お問い合わせ 電話をかける
資料請求・ご相談