お知らせ

地鎮祭、上棟式する?orしない?

こんにちは、tagawaです♪

気がつけば、もう3月!

ちょっとずつ春めいてきましたね。

3月は卒業式や卒園式など、お別れの季節ですね

花粉症の方には目鼻が辛い時期でもあるのでは?

 

さて、大阪市阿倍野区ではK様邸の新築工事が動き始めています。

今回は建築士さんが設計し、福島工務店が施工をするコラボ物件です!

いつもの福島工務店設計・施工物件とは趣がまた違うので、完成が今から楽しみです

DSC01304

現場はこんな感じで奥行の長ーい敷地です。

大阪ならではの長屋の名残を感じますね。

 

先日はそんなK様邸の上棟式でした

家の四隅のお清め、関係者全員で祈願、

そしてお施主様のご厚意により直会となりました。

DSC01887

上棟式は工事の安全と竣工後の建物の無事を願って、

棟上げのタイミングで行われる儀式です。

最近では地鎮祭や上棟式などを簡略化する傾向もありますので、

するかしないかはお施主様のご判断になりますが、

福島工務店では上棟式をしない場合にも、写真のような

御幣をお作りし屋根裏に入れさせていただいています。

大阪の都心部では餅まきまですることは難しいですが、

せっかくのお祝い事ですし、お施主様にとっては

大工さんとのお顔合わせの機会でもありますので、

家づくりの思い出として儀式事をするのも良いのではないかなと思います。

 

また、K様邸の基礎工事の様子等、ブログへアップしていきますので、

お楽しみに

TAGAWA
Author:TAGAWA
Date: 2017.03.17 18:14 Category: 注文住宅 Comments: (0)
お問い合わせ 電話をかける
資料請求・ご相談