お知らせ

鉄骨リノベーション工事 @阿倍野区

こんばんは~、tagawaです♪

お陰様で忙しくしておりましたら、お久しぶりの投稿になりました

昨日から急に冷え込みましたね。

気温の変化に身体がビックリしちゃいます

 

さてさて、

福島工務店では阿倍野区にて鉄骨4階建てのリノベーション工事を着工しました。

元は仕出し屋さんだった建物を躯体は触らずに、店舗付き2世帯住宅へ改装予定です。

先日から解体を始めて、あとは1階を残すのみです。

 

DSC03038

解体後の2階の様子。

ご覧の通り、がらんとしております。

赤っぽく見えるのが鉄骨の躯体です。

今回はお施主様のご要望で一部躯体を現した状態で仕上げる予定です。

完成後にどんな風になるのか今から楽しみですね

 

DSC03044

こちらも同じく2階の床の写真です。

ぽこっと小箱のような凹みがありますが、これは何だと思いますか?

実は元々こちらは茶室として利用されていたところで、

この小箱は囲炉裏があったところなんですね~。

リノベーション後は囲炉裏は必要なくなってしまうので、

配管を通す場所として再利用する予定でいます

元からあるものを上手く利用していくのも、リノベーション工事ならではの知恵の見せ所です

 

DSC03053

2階の一部に新たに開口部を造りました。

こちらはベランダになります。

ALCの外壁との兼ね合いで、開口できるところをきちんと見極めて進めていきます。

 

DSC03060

解体後の3階は大工さんによる木材の加工作業場と化してます。

 

リノベーション工事は現場で確認して決定していく部分が多くありますので、

しばらく現場に通い詰める日々が続きます。

また、進捗状況を写真付きでご紹介しますので、楽しみにしていてください

TAGAWA
Author:TAGAWA
Date: 2017.10.05 18:01 Category: リノベーション Comments: (0)

ワクワクする家づくり

こんにちは、tagawaです♪

朝夕の冷え込みに耐えきれず、ついに布団を分厚いのに変えました!

このまま寒い季節になってしまうんでしょうか~

 

DSC00517

先日、福島工務店では研修を兼ねて設計チーム3人で

住空間の国際見本市 『LIVING&DESIGN2016』に行ってきました!

 

DSC00519

設計デザイン、各種メーカー等が、住まいに関する新しいコンセプトや

新商品、新技術、新素材などなど紹介しており、学びの多い1日でした。

 

DSC00521

こちらの写真は平田タイルを使った展示です。

 

DSC00525

真面目に勉強ばっかりというわけでもなく、

楽しい家づくりには欠かせない遊び心も持ちつつ見て回りました。

写真は積水ハウスが提案する“ときめくおうち”のブースで

クッションに埋もれる高橋さんです

 

もちろん、メインはお客様の家づくりに

実際に活かせそうな技術やアイディア探しです。

よりお客様の夢の家を実現できるよう、積極的に情報収集してきました!

せっかくの家づくりの機会ですから、お客様の家に対する

想いや夢、好みなど遠慮なさらずお聞かせください

 

TAGAWA
Author:TAGAWA
Date: 2016.10.15 11:13 Category: イベント Comments: (0)

家づくりについて誰かと話したい!

こんにちは、tagawaです♪

梅雨が明けて、すっかり夏の日差しになりました。

「この夏はどんなことしよう?」なんて、楽しい計画にワクワクする時期ですね

 

さてさて、夏とは全く関係ございませんが、

今日はお打合せのお話しをしようと思います。

 

家づくりを始めるときに、みなさんは一番最初に何をしますか?

住宅雑誌や各社の資料を集めて、いろんな情報に目を通すうちに、

まずは住宅展示場にぶら~っと行ってみる方も多いのではないでしょうか。

 

が、しかし!!!

弊社、福島工務店は大手のハウスメーカーさんと違って、

住宅展示場がございません

そのため、見学会などのイベントとタイミングが合わない限り、

福島工務店に興味を持ってくださった方には、

最初のお打ち合わせで初めてお会いする場合が多くございます。

 

DSC00067

(福島工務店の玄関口です。長居ですのでセレッソ応援中♪)

 

資料を請求してくださったり、お問合せいただいた方には、

お打合せの機会をご提案させていただいておりますが、

 

 

「まだ家づくりを始めたばっかりで話が固まってないのに、

打ち合わせに行ってもいいんだろうか・・・」

 

「一体、打ち合わせで何を話せばいいんだろう・・・」

 

 

と、遠慮なさるお客様がとっても多いです

 

家って大きな買い物なので、

「しっかり勉強し、きっちり段階を踏んでからじゃないと

工務店に相談してはいけない」とみなさん思われるようですね。

こちらとしてはお客様の殊勝なお気持ちに恐縮するばかりですが、

是非もっと気軽なお気持ちで一度ご相談いただければ良いなと思います

 

お客様にとっては初めての家づくりかと思います。

知らないことだらけで当然です。

順序がわからなくても当然です。

だからこそ、家づくりのプロに気軽にご相談ください。

相談後はきっと家づくりについてのモヤモヤが少しスッキリしているはずです

 

お打合せの場合、福島工務店ではお客様のご都合に合わせて

現地へ伺うこともできますし、ご来社いただいてお話することも可能です。

家づくりについて誰かに相談したいな~と思ったとき、

ぜひ軽いお気持ちでご相談ください

 

DSC00056

ご来社の際はこんなスペースでお待ちしておりま~す

TAGAWA
Author:TAGAWA
Date: 2016.07.21 14:16 Category: リノベーション Comments: (0)

ショールームに行ってみよう~

こんにちは、tagawaです♪

スッキリしない天気が続いていますね。

建築現場は天候に左右されることも多く、

こういう時期は工事スケジュールとにらめっこです。

 

さてさて、先日はお施主様とLIXILのショールームに行ってきました。

家づくりをするときにお客様からよく耳にするのが

 

「あんまりイメージできない・・・」

「なかなか想像がつかない」

 

といったお悩みです

 

そんな時はショールームを活用しましょう~。

キッチン、お風呂、玄関ドアに外壁材などなど、

コーディネイトされた空間として展示されていたり、

材質や色違いで比較展示されていたり、

新開発の商品を体験できたり、

規模の大きいところですと丸一日過ごせるくらい展示してあります

 

DSC00006

DSC00007

家事の時短を意識してイメージに近いキッチンに立ってみたり、

ゆったりしたバスタイムを思い描きながら浴槽に入ってみたり、

機能性と外観デザインのバランスを目指して外壁材を見てみたり、

目的に合わせて回り方は人それぞれです。

 

家づくりが進んでいらっしゃる方は、ご自身のご予算や

こだわりの点と照らし合わせながら商品を選定できますし、

まだ家づくりを考え始めたばっかりという方は、

まだ見ぬ理想のご自宅のイメージを固める

ヒントになるのではないでしょうか。

DSC00001

DSC00008

 

福島工務店ではお施主様のご要望に合わせてショールームへご一緒し、

お客様とご相談しながら各所を見て回ります。

メーカーに直接聞きづらいことも、私たちは家全体を考え

客観的に提案させていただきます。

 

ショールームによってはお客様だけで予約なしで入れるところもあるので、

興味のある方は気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか~

TAGAWA
Author:TAGAWA
Date: 2016.07.14 17:39 Category: リノベーション Comments: (0)

リノベーション完成見学会

初めまして
ブログ初登場のtagawaです!
これから頻度を上げてちょこちょこと
ブログを更新していこうと思いますので、
どうぞよろしくお願いします

5月以降その後をお知らせしていなかったリノベーション工事ですが、
無事完了しまして、先日お施主様のご厚意で完成見学会を行いました。
多くの方にご来場いただき、ありがとうございました
今日はご都合がつかずご来場いただけなかった方のために、
ブログにてちょこっと完成後をご紹介しようと思います

13502622_1066510263384051_3805242933218323452_o
まずは外観のお写真から。
白い外壁に増設したバルコニーの木目が効いてます。
まるで新築のような大変身となりました。

IMG_2229
玄関ホールに入るとニッチに設置した
奥様こだわりのコラベルタイルが迎えてくれます。

13483112_1066508950050849_4207340408796001055_o
13528463_1066510250050719_3570290750790484850_o
段差を無くしたリビングとウッドデッキが一体化して、
広く開放的です。
木のぬくもりが感じられる無垢の床材やキッチンの格子。
ペンダントライトやダウンライトが作り出す温かい照明。
自然とご家族が集まれる空間が出来上がりました。

IMG_2145
こちらは廊下の壁面を利用した大容量の収納です。
家族で暮らしていると何かと物が増えがちですが、
これならスッキリ片付きそうですね

愛着あるお家が生まれ変わって、
またご家族の思い出が育まれていくのは
リノベーションならではの良さです。
お家を開放してくださいましたT様、ありがとうございます。
これからも末永いお付き合いをお願いいたします

TAGAWA
Author:TAGAWA
Date: 2016.07.01 18:12 Category: リノベーション Comments: (0)
1 2
お問い合わせ 電話をかける
資料請求・ご相談